このページの本文へ移動
昌林会は、安来第一病院をはじめ、各種介護保険サービスや障がい福祉サービスを行っております。

コミュニティハウスはしま

 
障がい者総合支援法による指定障がい福祉サービス事業所として運営しており、通所による自立訓練(生活訓練)とともに宿泊型自立訓練事業を行っています。
このサービスは、地域でできる限り充実した生活を送ることができるようになっていただくための準備・練習を行うものです。社会復帰・社会参加を目的とし、主体性を尊重しながら、その実現を図るための総合的な支援活動を行います。
相談支援事業所・市町村福祉担当課・ハローワークなど、地域の関係機関との連携のもとに、生活訓練・作業訓練・就労援助などの様々な活動を利用者の方とともに行っています。

ご相談・お申し込み先
コミュニティハウスはしま
〒 692-0014 島根県安来市飯島町 1514 番地  
0854-23-7474

自立訓練(生活訓練)事業

更衣・洗濯・入浴・買い物・食事・通院・服薬等に関する自立した日常生活を営むために、必要な訓練や相談等の生活支援を行います。
就労準備のための軽作業や就労相談等の就労支援、音楽・書道・俳句等をボランティアの先生方とともに楽しむ地域交流活動支援も行っています。

対象者 地域生活を営む上で生活能力の維持向上のため、一定期間の訓練が必要な知的障がいまたは精神障がいの方
定員 20 名
営業日 月曜から金曜までの週 5 日間 8:30 ~ 17:30
利用料 1 ヶ月 1,500 円
ご希望により昼食 (480 円) を用意することができます。

宿泊型自立訓練事業

地域移行にむけて一定期間、居室や設備を提供して日常生活能力を維持・向上させるための支援や生活に関する相談等を一日をとおして行います。

対象者 日中は就労や日中活動サービスを利用している方で、地域生活を営む上で生活能力の維持向上のため、一定期間の訓練が必要な知的障がいまたは精神障がいの方
定員 20 名
利用期間 サービス利用計画にもとづいて決定します。
利用料 居室等利用料 (光熱水費含む) 1 ヶ月 30,000 円程度
ご希望により朝食 (175 円) ・昼食 (480 円) ・夕食 (500 円) を用意することができます。

施設設備の概要

居室 完全個室 : 洋室、ベット、机、冷暖房完備
共用設備 食堂、デイルーム、浴室、ミニキッチン
エレベーター、電話ボックス、洗濯乾燥機

スタッフ

種別 自立訓練 (生活訓練) 宿泊型自立訓練
施設管理責任者 1
サービス管理責任者 1
地域移行支援員   1
生活支援員 3 2 ・非常勤 3

利用方法

障がい者総合支援法にもとづいて運営しているサービスですので、障がい福祉サービス受給者証が必要になります。
事前にお住まいの市町村役場福祉課、障がい者担当の方にご相談ください。

苦情解決第三者委員の設置

サービスのご利用にあたり快適な生活が営めるよう、外部の苦情解決相談員に相談することができます。

苦情解決第三者委員相談日 月 2 回 (第 1 、第 3 土曜日または第 1 第 3 金曜日)
※年間スケジュールを事業所内に掲示しておりますので、直接お問い合わせください。