健康診断

脳ドック

脳卒中、認知症を予防する脳ドック

脳卒中、心臓病、がんなどには生活習慣が大きく関与しています。「脳ドックセンター」では、MRI(磁気共鳴断層診断装置)などの診断装置を使用し、脳卒中や認知症等の早期発見及び、その状況を把握し、予防についてご説明いたします。
5年、10年後も心身ともに健康を維持していただくために次のような方は特に脳ドックでの健康チェックをお勧めいたします。

  • 脳の健康度を調べておきたい。
    脳梗塞の有無、血管の老化の程度、脳腫瘍の有無
  • 高血圧、糖尿病、不整脈(心房細動)のいずれかがある。
  • 身内に脳卒中、クモ膜下出血の人がいる。
 

お申し込み・お問い合わせ

一般総合受付 ・各種健診受付
0854-22-5555

 

検査項目

脳ドックのメニュー別の検査内容です。

検査項目 メニューA メニューB 検査項目の説明
問診
・血圧測定
・身体測定
自覚症状の有無及び既往症をチェックし、現在の健康状態を確認いたします。
脳検査
・MRI
・MRA
従来発見できにくかった隠れた脳の病変を、安全に診断できます。
また、造影剤を注射しなくても脳の血管像を写し出すことができ、クモ膜下出血の原因である脳動脈瘤や脳動静脈奇形の早期発見が可能となります。
血液検査
尿検査
心電図検査
脳血管障害と関係の深い、脳動脈硬化、高血圧、心臓病、糖尿病などのチェックを致します。
骨密度検査 骨の中のカルシウム量を測定致します。
頸部動脈
超音波検査
脳梗塞の原因の一つである、内頚動脈のアテロームによる狭窄や潰瘍をチェック致します。
料金 16,500円 18,700円

※安来市の脳健診を当院で受診していただくことができます。
(お申し込みは安来市役所に申請してください。)
料金:5,000円(税込)

 

総合診断

検査結果をもとに専門医による診断によって、皆様にあった指導を致します。