健康診断

特定健康診査・特定保健指導・後期高齢者医療健康診査

特定健康診査とは

生活習慣病といわれる糖尿病や高血圧症、脂質異常症は、最初は症状がなくても心筋梗塞、脳卒中などの重大な病気につながり、生活の質の低下や医療費の増大を招きます。
特定健診は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目してこれらの病気のリスクの有無を検査し、リスクがある方の生活習慣をより望ましいものに変えていくための保健指導を受けていただくことを目的とした健康診査です。

お申し込み・お問い合わせ

一般総合受付 ・各種健診受付
0854-22-5555
 
検査項目 問診、診察、身体測定、血圧測定、血液検査(脂質検査、肝機能検査、血糖検査)、尿検査
対象者 40歳~74歳の医療保険加入者(ご家族含む)
料金 8,745円(税込) ※安来市在住の方は無料

機関情報はこちら

 

特定保健指導とは

特定保健指導は、「動機付け支援」「積極的支援」に該当した方に対して実施されます。
特定保健指導の目的は、対象者が自分の健康状態を自覚し、生活習慣の改善のための自主的な取り組みを継続的に行うことができるよう個々人の特性やリスクに応じた支援を行います。

お申し込み・お問い合わせ

一般総合受付 ・各種健診受付
0854-22-5555
 

機関情報はこちら

 

後期高齢者医療健康診査とは

75歳以上の方の糖尿病等の生活習慣病を早期発見するための健診です。

検査項目 問診、診察、身体測定、血圧測定、血液検査(脂質検査、肝機能検査、血糖検査)、尿検査、心電図
料金 75歳以上の後期高齢者医療制度に加入している方
料金 安来市在住の方は無料

お申し込み・お問い合わせ

一般総合受付 ・各種健診受付
0854-22-5555